スタッフ紹介

からだ回復センターのスタッフをご紹介します。

名前

秋月 孝太郎(あきづき こうたろう)

役割

からだ回復センター浦和 院長

趣味

子育て

資格

ボディケアトレーナー

姿勢診断士

マツエセラピー シルバージュニア

A級VIM体操指導者

介護福祉士

経歴

大学を卒業後、私は介護福祉士やケアマネージャーとして、自分が関わっているみなさんに元気になって頂きたい という信念を持ち、特別養護老人ホームで仕事をしてきました。介護の仕事をしている時は激務により自分も体のあちこちを痛め、整形外科や鍼灸、マッサージなど様々な治療を受けているような状況でした。

そんな中、治療を受けて症状が改善していった私は、 次第に療術の仕事に興味を持つようになっていき、 いつかは自分も施術家になり、自分と同じように体に不調を抱えている人を、ぜひ助けてあげたいという思いが心の中に芽生えてきました。

その後もその思いは変わる事なく、たった一度しかない人生の中であの時やっておけばよかったと後悔することのないよう、12年間続けてきた介護の仕事を退き、整体の道を志しました。

整体の学校を卒業後、揉みほぐしを中心とした施術を行う整体院に勤務していましたが、 筋肉を揉みほぐすだけでは一時的に体を軽くしてあげる事はできても、根本原因を取り除いているわけではない為、すぐに元の状態に戻ってしまいます。

お客様をよくしてあげたいのにそれが出来ないというジレンマに悩んだ私は、 いつしかお客様に本当に元気になってもらう方法はないかと模索し始めました。大元の原因を取り除き、根本からお客様に元気になってもらう方法を探していくうちに、押したり、揉んだり、叩いたりするのではなく、軽く触れたり揺らしたりさすったりするだけで症状が良くなっていく施術法のことを知ったのです。

お客様の体には全く負担をかけることなくとてもソフトな刺激のみを与えるだけなのにどんどんとお客様が元気になっていく姿に感動した私は新しい技術を身につけ、現在は夫婦で「からだ回復センター浦和」を経営しております。

それ以降日々技術の研鑽を行いながら施術をしていますが、多くの方々から感謝の言葉をいただいてきました。これからも皆様が辛い症状から解放されてお元気な姿に戻していけるよう日々努力してまいります。

 

お体でお悩みのみなさんへ

今までどこに行っても良くならなかった方も、で根本原因である 体の歪みやねじれを取り除きバランスを整えていけば、痛みは改善されていきます。

みなさんが元気になる為のきっかけ作りを、 あきらめていたことができるようになるための お手伝いを是非私にさせて下さい!

名前

秋月 めぐみ(あきづき めぐみ)

役割

からだ回復センター浦和 副院長

趣味

料理

資格

ボディケアトレーナー

姿勢診断士

マツエセラピー シルバージュニア

経歴

私は大学在学中から洋服販売のアルバイトを始め、接客業の楽しさを知りました。身に着ける洋服を変えると相手に与える印象も変わり、今まで知らなかった新しい自分に出逢えたり、気持ちまで明るくなったりします。
この仕事を通し、人の笑顔を見ることがとても好きになり社員になって約6年間夢中で働きました。しかし華やかなイメージとは逆に体力勝負な長時間労働での腰痛に加え、ヒールで走り回って足はむくんで豆だらけ…笑 体調を崩し無理矢理働くこともしばしばで、健康でないとやりたいこともできないし力も出し切れないんだと思い知らされました。
その後健康に関わる仕事に就きたいと考え病院の受付・事務に転職。やりがいがありお客様とも仲良くさせて頂いていましたが、私の抱いた疑問は次第に大きくなっていくことになります。 お客様の飲む薬の量に驚いたこと。
そして定期的に痛み止めや膝の注射を打つお客様がとても多いということ。こんなに薬を飲んだり注射をして体にいいのだろうか…いや、いいはずがない。でもその効き目が切れたらあのお客様達はまた薬や注射が必要になる。一生この生活を繰り返すしかないのだろうか…。

そんな時、弟がからだ回復センターで働きだしたのです。たまたま私が思っていたことを話すと思いがけない返事がかえってきました。
「薬や注射は痛みを一時的にただおさえているだけだからね。でも整体なら根本的に症状を改善させることができるよ。しかも骨盤リセット整体はお客様の負担を少なくすることを考えた整体なんだよ。」と。
実際に体験しその優しい施術にとても驚きました。そしてどこへ行っても改善しなかった腰痛の友人を紹介したところよくなったと感謝され表情まで明るくなったのです。 体を整えることによりその方の可能性を広げ笑顔を増やし、人生をよりよくするお手伝いができる。
整体はとても素敵なお仕事であり、私もそれができたらとても幸せだなと強く思いようになりました。そして後悔しないようからだ回復センターで技術を習得しようと決心しました。

お体でお悩みのみなさんへ

今のあなたの体は今までのあなたの生活が積み重なった結果です。
これから先のあなたの大切な人生の為に、今できることを始めませんか? 一人でも多くの患者様に笑顔になって頂けるよう、私が精一杯お手伝いさせて頂きます!

名前

羽毛 久(はもう ひさし)

役割

からだ回復センター大宮 院長

趣味

音楽鑑賞 山登り

資格

ボディケアトレーナー
姿勢診断士
マツエセラピー ブロンズマスター

経歴

私が腰の痛みを感じ出したのは、高校のラグビー部に所属していた時でした。
毎日夜遅くまで、泥にまみれながら激しい練習をするうちに腰を痛めてしまったのです。接骨院へ行くと「腰の捻挫」との診断。先生からは、「今治さないと酷くなるぞ!」と脅されましたが、しばらくすると痛みが無くなってきたので、勝手に通院をやめてしまいました。
社会人になり、デパ地下のお総菜屋に入社し、楽しく充実した日々を過ごしていましたが、仕事中に突然ぎっくり腰になり動けなくなってしまいました。当時は若かったこともあり「何とかなるだろう」と思っていました。
しかし、「冬になると腰が痛む」「スポーツをすると腰が痛む」という弊害が出てきました。「このまま年を取ったらどうなってしまうのだろう」「寝たきりになったらどうしよう」という不安はありましたが、腰が悪くなるとコルセットと湿布をして、誤魔化しながら仕事を続けていました。その後、電機関係の会社で営業をやったのですが、在籍時に重度のぎっくり腰を経験。さすがにこのまま放っておくのは危感だと判断して、ようやく本格的に治療を受けようと決心したのです。

当時、接骨院では、グイグイと強く押したり・引っ張ったりする施術を受けていましたが、「治療ってこんな痛いの?」「これで本当に治るの?」という疑問で一杯でした。結局その治療法は私には合わず、翌日駅に向かう途中に腰が抜けてしまい、動くことができなくなりました。何とか整形外科に行きましたが、レントゲンでは「椎間板ヘルニア」という診断。コルセットと湿布・痛み止めを渡され「様子を見ましょう」と言われただけでした。
そんな接骨院と整形外科の対応にショックを受け、「一生この痛みが続くかも知れない」と思うと気持も暗くなってしまいました。しかし、そんな時、押したり揉んだりしない、優しい刺激で自分の治癒力を高めるこの「骨盤リセット整体」との運命的な出会いがありました。
痛くないし・腰が伸びて気持が良い!体に負担を掛けないという点も素晴らしい。この施術法に興味が湧き、色々な話を聞いているうちに「私と同じような体験をされ悩んでいる方や苦しんでいる方を、この整体で改善することが出来たら・・・」との思いが強くなり、「からだ回復センター」で技術を学ぶ決心をしました。

お体でお悩みのみなさんへ

私もこの施術を続けていくことにより自己の自然治癒力を高めた結果、腰はもちろんの事、風邪もひきにくくなり、数年前から発症した喘息も落ち着いています。

今まで辛い痛みを我慢されて、仕事や家事を頑張ってこられた方々が健康になり、今よりも楽しい生活を送れるようにお手伝いをしていきたいと思います。

  

整骨院 ホームページ制作

Scroll Up