梅雨の時期、カラダの不調を早めに取り除く方法!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!大宮院の羽毛です。

 

じめじめして過ごしづらい梅雨の時期、体調を崩している方も多いと思います。

気温・気圧・湿度の変化は、体の疲労やストレスにつながり自律神経の乱れを

起こしてしまいがちです。

 

頭痛

からだの痛み(腰痛、関節痛、古傷の痛み)

体がだるい

冷え

胃腸の調子が悪い

などなど...体の様々なところに影響を与えてしまします。

 

そんな時にオススメしたいことをお伝えしていきたいと思います。

 

 

①お風呂にゆっくり浸かる

 

温かいお湯につかり血行を促進する事で副交感神経(リラックス)に働きかけ、

自律神経のバランスを整える事ができます。

お気入りの入浴剤でさらにリラックスするのも効果的ですよ。

ただし、熱いお風呂は交感神経(緊張)を刺激してしまうので注意して下さいね。

 

②疲労回復という事ではクエン酸を取り入れるのもオススメです。

 

クエン酸は、レモンなどの柑橘類や梅干しなどに含まれる成分です。

体内に溜まった疲労物質である乳酸を分解してくれる働きがあるんですよ。

また爽やかな酸味が、沈みがちな気分をリフレッシュさせてくれます。

食べ物や飲み物で積極的に取り入れたいですね!

 

③ゆったり整体を受けて頂く!!

 

肩こりや腰痛だけではなく、骨盤のゆがみ整えることによって血液やリンパ液の

流れも向上し、溜まった老廃物を流してくれます。

それに伴い自律神経を整える事に繋がったり、疲労回復にも役立ちます。

 

体調のすっきりしない事が多いこの季節これからの夏に向けても、

疲労やストレスをなるべく貯めないようにし過ごしましょう!!

 

浦和・大宮の2店舗で「骨盤リセット整体」を提供するからだ回復センターでは、

『腰痛、肩こり、自律神経の乱れ』で悩む方のための施術・相談に対応しております!

お一人で悩まずに、まずはお気軽にご相談ください。
浦和院:048-825-1311(浦和駅西口徒歩3分)
大宮院:048-687-7895(片柳郵便局バス停前)