腰痛が危険信号の1つ?!生理不順について知ろう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、からだ回復センターの下條進です。

さて、今回は、生理不順に関するお話をしていきたいと思います。

なぜなるの?生理不順について知ろう!

生理不順という症状。女性の方なら、一度ならずとも不安に感じたことがあるのではないでしょうか。

生理不順は、

  1. 生理の周期がいつもより早い、あるいは長い時
  2. 経血の量が少ない、あるいは多い時

などの問題がある際に疑わなければならない症状です。

生理不順になる原因はさまざまですが、主にホルモン分泌と深い関係があるようです。

女性ホルモンが正常に分泌されていれば問題はないのですが、女の子から女性へと成長する思春期の間はホルモンバランスが不安定なため、生理不順になりやすいです。
また、精神的・肉体的に大きな負担を抱えても、ホルモンバランスが崩れ、生理不順になることも十分にありえます。

仕事が多忙な時期や飲み会が続いた時期などに生理不順が起こったという経験がある方は少なくないはず。

また、激しいダイエットをしている時なども、体にとっては大きな負担となっていますので気を付けてくださいね。

生理不順と腰痛のつながりを探ろう!

生理不順が起こるような場合、たいていは体のあちこちに危険信号が出ています。

その一つが”腰痛”です。

前述したように、生理不順になる場合、女性ホルモンが正常に機能していません。

それによって、いつもは痛くない生理痛がとても重く、腰まで痛みが響くこともあります。
また、お腹側の痛みをかばおうとして変に腰に力が入り、腰痛になることもよくある話です。

生理不順になってしまったら、まずはあなたの体が訴えている不調をよく聞き、心も体もリラックスさせましょう。
幸せな気持ちになり体の疲れも取れれば、また女性ホルモンが正常に分泌し始めます。

というわけで、「生理不順」と腰痛の話はここまで。
皆様お大事に!

浦和・大宮・北浦和・与野の4店舗で「骨盤リセット整体」を提供するからだ回復センターでは、『生理不順による腰痛』で悩む方のための施術・ご相談に対応しております!
お一人で悩まずに、まずはお気軽にご相談ください。

  • 浦和院:048-825-1311(浦和駅西口徒歩3分)
  • 大宮院:048-687-7895(片柳郵便局バス停前)
  • 与野院:048-832-5555(JR与野駅東口徒歩4分)
  • 北浦和院:048-886-1686(JR北浦和駅東口徒歩1分)