骨が菌に感染して肩こりに!?「頸椎カリエス」の恐ろしい正体とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!からだ回復センターの下條進です。

冷えやすいこの季節、風邪には十分気を付けてくださいね。

さて、今回は、頸椎カリエスについてご説明いたします。

恐怖!頸椎カリエスの恐ろしい正体とは?

さて、今回は、頸椎カリエスについてご説明いたします。

頸椎カリエスは、結核の病気と深いつながりがあります。ひと昔前までは、結核は治らない恐ろしい病気でしたが、治療法が発明されて以来、すっかり名前を聞かなくなっています。

しかし、ここ最近、またじわじわと復活しつつある怖い病気です。

頸椎カリエスは、空気感染や飛沫感染などによって頸椎に結核菌が感染し、体に強い炎症反応を起こす症状のことです。

感染した後に出る代表的な症状は、全身のだるさ、首の痛み、熱、そして肩こりです。肩の痛みやだるさの度合いは感染度合に比例し、重度になると悲鳴をあげるほどの激痛になります。肩こりと気軽に言えるレベルではなくなってくるわけです。

肩こりを先に治すのは効果的?!それとも…?!

では、これらの症状を和らげるために、マッサージを受けに行ったりするのは良い治療法でしょうか?

結論から言うと、絶対にダメです!なぜなら、頸椎カリエスは感染症ですので、外に出たら他の人にうつしてしまう危険性があるからです。

まずは病院へ行って頸椎カリエスの治療に専念してください。

肩こりなどの改善はそれからです。特に、体の弱い赤ちゃんや高齢者の方が身近にいらっしゃる場合は、細心の注意を払いましょう。

インフルエンザといい、頸椎カリエスといい、感染症は怖いですね。目に見えない菌がどんな悪さをするのか、自覚がないまま人にうつしてしまうことがあるからです。

ところで、”カリエス”という言葉は、骨が菌に感染している・・・ということを指しています。「~~カリエス」と聞いただけで、確か感染症だ!とピンとくることがいつか来るかも知れません。

頸椎カリエスになっていない方も、知識を頭に入れておくだけで対処の仕方が全然違ってきます。こんな症状もあることを、ぜひ頭の片隅に入れておいてくださいね。

浦和・大宮・北浦和・与野の4店舗で「骨盤リセット整体」を提供するからだ回復センターでは、『肩こり』で悩む方のための施術・ご相談に対応しております!
お一人で悩まずに、まずはお気軽にご相談ください。

  • 浦和院:048-825-1311(浦和駅西口徒歩3分)
  • 大宮院:048-687-7895(片柳郵便局バス停前)
  • 与野院:048-832-5555(JR与野駅東口徒歩4分)
  • 北浦和院:048-886-1686(JR北浦和駅東口徒歩1分)