【ストレス性頭痛】頭痛はカラダとココロの問題が関係しているってホント?!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。からだ回復センターの下條進です。

今回は、ストレス性頭痛の対処法についてお話ししたいと思います。

【頭痛関連の過去記事】

みなさんは、発表会や人前で話すときに、頭痛を感じたことはありませんか?また、デスクワークをはじめてから頭痛持ちになったという方はいらっしゃいませんか?

気持ちや体が緊張する時などに起こる頭痛は、緊張性頭痛と言われています。緊張性頭痛は、心のストレスからくる頭痛と体のストレスからくる頭痛に分けられます。

心のストレスによる頭痛とは?

心にストレスがたまる原因は、実に様々です。発表会のような緊張状態になる時や試験の前などはもちろんですが、通常の生活の中でも、人付き合いで悩みがあったり、仕事がうまくいかなかったりするとストレスがたまります。

極端な例ですと、トイレの電気が点いたままになっていた(同棲されている方によくあるのではないでしょうか?(^_^;))・・・などの毎日の何気ない生活にさえストレスを感じてしまうこともあるのです。

心にストレスを感じている時は、脳も同じように緊張状態になります。

その結果、神経や筋肉が圧迫され、頭痛を引き起こす原因となってしまうのです。

体のストレスによる頭痛とは?

また、一日中パソコンに向かって仕事をしていると、体のあちこちに負担がかかります。特に、頭や腕を支えている首や肩の筋肉は、特に疲労がたまる場所です。

疲労がたまると筋肉が緊張して血流が悪くなり、筋肉中に乳酸がたまって神経を刺激して痛みを引き起こしてしまうのです。

これらの頭痛の対処法とは?

心や体に起こった頭痛は、痛みの原因となるストレスを取り除いてあげることで緩和することができます。

例えば、心のストレスを感じている時は、公園や屋上など気持ちの良い場所でゆっくりと目を閉じてみたり、アロマキャンドルでリラックスしたりして、心が心地よいと感じる環境を作ると良いでしょう。

また、体が凝り固まっている方は、腕を回すなどして定期的に体操をするのがおすすめです。筋肉の緊張をほぐすことで、筋肉中の滞りをなくしてあげることができますよ。

ストレス性頭痛に関するお話はここまで。皆様お大事に!

浦和・大宮・北浦和・与野の4店舗で「骨盤リセット整体」を提供するからだ回復センターでは、『頭痛』で悩む方のための施術・相談に対応しております! お一人で悩まずに、まずはお気軽にご相談ください。

  • 浦和院:048-825-1311(浦和駅西口徒歩3分)
  • 大宮院:048-687-7895(片柳郵便局バス停前)
  • 与野院:048-832-5555(JR与野駅東口徒歩4分)
  • 北浦和院:048-886-1686(JR北浦和駅東口徒歩1分)